住友不動産販売

住友不動産販売の概要

住友不動産販売
【引用元】住友不動産販売公式サイト
http://www.stepon.co.jp/uri/

住友不動産販売は、西新宿に本社を構える住友不動産グループの不動産会社。1975年に創業。首都圏エリアを中心に、全国各地に257店を構えるほかニューヨークにも仲介・受託販売の拠点を設けるなどグローバルに展開する企業でもあります。

売りたいマンション、全国どこでも対応「住友不動産販売」の特徴

豊富な仲介実績、直営店舗数No.1

住友不動産販売は、北海道から九州まで全国257店舗を展開する、言わずと知れた大手不動産会社です。年間取引件数はトータルで約34,000件。直営店舗数、直営仲介件数ともに業界No.1とうたっています。豊富な実績と成約データ、精度の高い査定ノウハウも評判が高く、売りたいマンションを希望通りに売れることが期待できます。

ブランド力と多様な広告展開

“住友ブランド”を生かし、多様なメディア展開で売却をサポートしてくれる点も住友不動産販売の特徴でしょう。自社サイトや店舗での広報はもちろん、新聞広告やチラシ、大手不動産検索サイトなどさまざまな広告で、売りたい投資マンションを宣伝してくれます。

徹底したマーケティング活動と対応力

住友不動産販売では大手でありながら、「地域密着型の展開」をうたっています。その一例として、各店舗周辺エリアの土地・物件の市場リサーチが徹底していること、さらに営業マンの迅速かつ細やかな対応力についてオーナーからの評判がよいようです。オープンハウスなども積極的に展開しており、ファミリー向け物件の場合には活用できそうです。

マンション売却の流れ

【仲介】

  1. 査定調査
  2. 媒介契約
  3. 売却活動
  4. 買主との交渉
  5. 売買契約
  6. 引き渡し

住友不動産販売の口コミ評判

  • 売りたい物件を、ネットやチラシなど幅広くアピールしてくれたので、想定よりも早く買い手がつきました。改めて住友のブランド力のスゴさを感じました。
  • 過去に買主として、三井(のリハウス)と住友不動産販売と付き合ったことがあったが、売るなら住友、買うなら三井という感じがした。
  • 営業マンがガツガツしている印象を感じました。ただ、見積もりがかなり安く提示されます。某雑誌などでも「両手取引」が多い不動産会社として住友不動産販売が挙げられていましたが、見積もりを見る限りでは、そう疑われても仕方ないかもしれないと思いました。

会社情報

会社名 住友不動産販売株式会社
住所 東京都新宿区西新宿2-4-1 新宿NSビル2F
アクセス 【本社営業センター】都営大江戸線「都庁前」駅より徒歩5分
営業時間 9:30~18:20
定休日 火・水曜日