トーシンパートナーズ

トーシンパートナーズの概要

トーシンパートナーズ
【引用元】トーシンパートナーズ公式サイト
http://www.tohshin.co.jp/

1989年に設立したトーシンパートナーズは、東京都武蔵野市に本社を構える不動産投資会社です。自社開発の投資マンションに注力しており、「フェニックスシリーズ」「ZOOMシリーズ」など、首都圏を中心に入居率の高い商品を開発し続けています。

おしゃれな自社マンションが評判「トーシンパートナーズ」の特徴

高入居率のマンションを企画・開発

トーシンパートナーズは、投資マンションの企画・開発・販売から管理、売却までトータルで対応する不動産投資会社です。設立は1989年で、業界では老舗の部類になりますが、常に斬新なデザインの自社物件を開発し続け、これまでに200棟10,000戸をこえる投資マンションを提供。いずれの物件も高い入居率を誇ります。

売却は自社物件のみか?

売却に関して、トーシンパートナーズでは「オーナーズクラブ」という会員専用サイトで募集をかけています。このため、トーシンパートナーズで購入した投資マンションに関しては仲介で売却することが可能。自社物件の販売がメインの会社なので、他社で購入した物件の売却が可能かは要相談でしょう。

サポート力に定評

トーシンパートナーズが力を入れているのが、自社物件の開発と管理です。このうち管理に関しては、TOS(トーシン・オーナー・サポート)という独自システムによって、オーナーをバックアップ。入居者の募集から建物のメンテナンスまで煩わしい業務を一貫してサポートしてくれると評判が高いです。またオーナーの立場になって要望を聞きながら、物件の提案やコンサルティング力が高い点はトーシンパートナーの強みでしょう。

マンション売却の流れ

【仲介】

  1. 査定調査
  2. 媒介契約
  3. 売却活動
  4. 買主との交渉
  5. 売買契約
  6. 引き渡し

トーシンパートナーズの口コミ評判

  • トーシンパートナーズとは長年お付き合いしています。どの担当者も熱心に対応してくれますし、契約後のサポート面でもとても助かっています。売却に関してもグループ会社を通じて売れましたので、その資金をもとに新たな投資物件を購入したいと思います。

会社情報

会社名 株式会社トーシンパートナーズ
住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-33-5
アクセス JR線・京王井の頭線「吉祥寺」駅より徒歩5分
営業時間 10:00~18:30
定休日 日曜・祝日